スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
今週は
今週は先週と打って変わってずいぶんと余裕を持って準備を進めています.
時間の定まらなかった授業もそれなりに落ち着いて,生徒もリラックスしてきたので,自分の中で一週間をサイクルとしたペースができてきたのかもしれません.
もうすぐ秋休みが四日間ほどあって,それが終わればじき中間です.
早いものでもう一ヶ月半ほどの日にちが過ぎようとしています.変化はあります.だけどまだそれを客観視できるには至ってないという状態でしょうか.なんとなく自分が安定と不安定の境を毎日進んでいるような気がします.
そうして時々ふとしたときに日本を想い出すようになりました.日本を出て始めて分かる日本の良さ.なんて月並みな台詞ですが,最近は日本という国でしっかりと働いている自分を想像するのも悪くない気分です.
自分には教師は向いてないかもしれない,と思うのは,誉めることではなく,注意することを苦手と感じるときです.教室での活動は彼らにとってとても大事な時間です.彼らが一生懸命取り組める環境作りというのも教師の大切な作業であって,僕らは「教える」というよりは学生が学ぶのを「助ける」という立場に近いという気がします.良い環境とはけっして彼らが望むことだけをやらせるクラスでは無いはずです.時には彼らをうまく軌道修正して,クラスが一つにまとまって授業ができることが望ましいと思います.これは教育実習で横浜の中学校に行った時にも感じたことでした.中学一年生のクラスさえまとめることができずに自信を失ったこともありました...
と,そんなことを考えながらも日本語教師としての毎日はやはり楽しいのです.落ち込んだ時はネットで先輩の失敗談なんかを読みながら,「あ,この間違い俺もしてる」なんて,いつの間にかメモしてたり,生徒の反応があまり良くない日にも「ここが良くない」っていうのが分かると「明日はこういう風に取り組もう」と思えたりするのです.
落ち着いてきたとは言いましたが今でもここの生活は大変だと感じます.だけど「大変」っていう言葉の意味が少しずつ変わってきているような気がします.明日はもっと良い先生になれるといいな,と思います.
スポンサーサイト
【2005/10/05 14:38 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スケジュール
もう長いこと更新してませんでしたが,とりあえずスケジュールだけでも載せておこうと思います.

一週間は


☆日本語100レベル
月~金 11時から一時間

☆日本語200レベル昼
月水金 2時から一時間
火   11時から一時間(僕はこちらに出ます)

☆日本語200レベル夜
月木  7時から一時間半

☆日本語300レベル
月水金 12時から一時間

☆日本語400レベル
水   7時から一時間,8時から一時間半
木   4時から一時間半


という感じです.

100レベルと200レベル昼,300レベルに関しては僕はオブザーバーという形なのでただ授業中ぼ~っとして(していませんよ,先生!(笑))いるだけでいいので割りと「勉強になるなぁ」と授業を観察しています.

200夜クラスと400クラスに関してはいわゆる「メイン」でやらせていただいているので,それはとても良い経験になる,と同時にもちろん大変です.先週までは授業の雰囲気にも慣れていませんでしたから,週末にオフィスに籠もることもありました.仕事の遅い自分を恨みましたが恨んでもどうしようもないのでとにかく頑張りました.
英語での説明はまだ要領を得ないので,こちらの学生の通称「文法マスター」さんに頼みました.彼はほぼボランティアにもかかわらず,何もいやがらずに多くの時間を授業のためにさいてくれます.本当にどれだけ感謝をしても足らないので,お父さんお母さん,この文章を見たら彼への感謝の品を贈ってくださいな...

と,現状はこんな感じで進行中であります.
もうすぐ秋休み,とにかく英語を勉強しないといけないなぁ,と思っています.
【2005/10/04 14:58 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
global warming
ま,いきなりなにごとかと言いますとサッカーの話題なのです.
今日は一日に四つ授業のある日で,夜にあった中級のクラスで文法の説明がうまくできなかったりして,少し面目ない思いをしたわけですが,その授業が8時半までで,その後9時からサッカーをしてきました.この学校はこの時期に知る人ぞ知る6人でやる小サッカーのトーナメントをやっているのですが,インターナショナルチームが毎年編成されてそこに参加しているようです.そのチームの名前が今年は「global warming!」といって,そのチームの今年のキャプテンをする韓国人の青年に誘われて,ちょっとやってみよっかな,という気持ちで参加したのです...しかし行楽気分でグラウンドに着いた僕を待ち受けていたのはまさに「超ハード」.ハードを超えるものでした.20分ハーフで前後半で40分の試合なのですが,足はズリむけるし,息もきれっぱなしだし,危うくピュークも口から出そうな状態でした.まぁ,でも中学校の時にサッカーをやっていてディフェンスの動きはわかっていたので楽しくやれました.あと,最近密かに行っている足上げ腹筋もピュークをお腹に引きもどすファインプレーで僕を助けたようです.ま,結局後半10分で足をつってリタイアしてしまいましたが...
今日の試合は勝ったので週末に少し練習して次に勝てば本戦のトーナメントに入れます.勝ち負けがあるのでみんな真剣ですが,僕は,少しでもチームに貢献しようという意気込みであります.
そうしてへとへとになって帰りましたが当然明日も授業はある.今日の授業で準備不足が露呈したので少し勉強して寝ます.
あ~,疲れた...
【2005/09/15 12:05 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
日曜日です
この週末は多くの時間を本を読むのに使いました.日本からは日本語の教科書,言語学の本,哲学・社会学のいずれも入門書,小説などを持ってきたのですが,荷物の中でも大きなスペースを取っていた分だけ,読まねばという気持ちになるのです.
日本では本を読むときにタバコを吸うという悪癖を身につけた僕ですが,こちらでは室内禁煙のため,ただもうひたすらおっきなソファーにごろ寝して一日本を読むことになります.陽が落ちるのが8時頃と遅いので,太陽がサンサンと輝く長い日中に家に引きこもるのですが,あまり苦にもならないのは,外に出てもこれといってすることがないからでしょう...
そうして今日はほとんど家に,しかも同じソファーの上だけにいたのですが,お昼に日本語礼拝があったので,チャペルへ行きました.月に一回大学内のチャペルで開かれるこの日本語礼拝は,たくさん日本人の方が見られ,おいしい日本食も出てくるという素晴らしい機会なので,僕はこれからも毎回通おうと思っているのですが,キリスト教が日本語を通して語られる良い機会でもあります.信じるということはどういうことなのか,実感を持った言葉で語られる時にそれはものすごいパワーを持って自分にぶつかってくるのです.

さて,明日からまた別の一週間です.
用意をして寝ようと思います.
【2005/09/12 11:58 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
一週間
あっという間にまた一週間が過ぎて,やっと更新しようと思います.
この一週間はクラスや日常でも少し緊張がとけてきた反面で,外国語を使うコミュニケーションにおいての壁や,クラスを持つことの難しさなどを考える機会が多くありました.でもそれはどうしようもなく大きく,後ろを向いて逃げ出したくなるようなものではなく,なだらかに長くどこまでも続く高い山のようなものなのだと感じます.きっと少しずつ歩いて登ることができるから,僕はこの先に見える景色へのワクワクする気持ちを持っていられます.


それではここで手紙風に...

父と母へ,
連絡していなくてごめんなさい.
時差は大きな障害です.
できればメッセンジャーにサインインする機会を増やしてください.
弟よ,きちんと受験勉強もしなさい.
みんな身体にきをつけて.

友達へ,
日本の夏を楽しんでいるだろうか?
もうそろそろ秋が来て,海も途端に寂しくなってしまう頃でしょう.
みんなはもう新しい道へ進む大きな覚悟を持って大学生活を充実させているだろうと思う.みんなとの学生生活がこの夏で途切れてしまったのはとても悲しいことだけど,みんなが大きく歩を進める間に僕も負けずに貴重な経験を積もうと思う.帰ったら日本のビールをたらふく飲みたいよ.

それではこれからはもう少し更新のペースを増やして行きたいと思います.
bye
【2005/09/11 10:33 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。